「インドでロックフェスを!」から始まった

「インドでロックフェスを!」そんな純粋な思いから始まったプロジェクト。

日本のアーティストの活躍の場を作り

インドの人達に素敵な音楽を届けたい。

日本とンドののアーティスト達で一緒に盛り上がりたい。

そして日本とインドがより仲良くなるきっかけを作りたい。

全てはそんな思いからスタートした。

参加者募集中!運営ボランティアも同時募集!!

2016年3月22日、プリーのホテルサンタナ屋上にて! 



Puri Rock Festival '16概要

日程
料金

Puri Rock Festival '16出演者大募集!

ロックンローラー、募集中!

我こそはロックしている、インドのフェスに参加したい、音楽修行でインドに来ている、ダンサーや各種パフォーマーしている方々。下記情報と共に一度ご連絡お待ちしております。

※演奏されている楽器、音楽歴、あれば演奏している動画や音源、プリーに到着される日時、チケット手配の有無、を銘記の上、info@indiasantana.netまでご連絡下さい。

 

 

屋台出店者、募集中!

料理人、アクセサリー作り、物を作って売って歩いている、ヘナやネイル職人、マッサージや占いなど技術があり、インド人や旅行者相手にブースの出店を考えている方々、下記情報と共に一度ご連絡お待ちしております。

※どのような技術か、技術の歴、あれば技術を見られるしている動画や写真、プリーに到着される日時、チケット手配の有無、を銘記の上、info@indiasantana.netまでご連絡下さい。

企画・運営団体

重機―ZYUKY―

高校の同級生のバウスとナチョスで結成、2007年から活動開始。日本の東京で3年活動。アルバム1枚をリリースし、直後活動休止。バウスは日本でロックバンド『パプリカン』で活動し、ナチョスは渡印しロックフェスティバル、「Puri Rock Festival」を企画。2015年2月下旬に三回目に当たる『Puri Rock Festival’15』にて活動再開。日常の出来事を取り上げ、ドラムとベースのツインボーカルで情熱と孤独を両手に抱え大和魂で訴える。残響し、しつこいフレーズであなたの脳内にパラサイト、聴く人の喜怒哀楽を根こそぎ一掃する。現代の音楽シーンに漣と生計を立てる。

India Japan Friendship Center(インド日本交流センター)

和太鼓の演奏をインドのビーチで

インドと日本の相互協力と相互交流を図り、双方の社会を草の根レベルでより良くすることを目標に2004年に創られたオリッサ州政府認可のNGO。日本のNPOインド日本友の会の協力のもと、神楽や和太鼓のパフォーマンスをインドで行うと同時にインドのオディッシーダンスやゴティプアの日本公演を推し進めてきた。その他、経済的理由で学校に行けない子供に教育の機会の提供、州政府の相談役としての日本への橋渡しも行っている。若い世代に対しての相互理解促進のためにも、こうしたロックフェスを手掛けている。

開催実績とメディアへの掲載

開催実績と今後の展望

2014年の12月2日に第一回 Puri Rock Festival はホテル・サンタナの屋上で40人程の日本人旅行者の前で行いました。続く第二回は日本語も教えている現地学校C.S.アカデミーにて700人近くのインドの人達の前で、インド人アーティストも交え開催しました。今回第三回はホテル・サンタナの中庭にて。今後1年に一回のペースで日本のミュージシャンを招きつつ行っていく予定です。

メディアへの掲載

当日の様子は、TV・新聞といったメディアにも多数掲載されました。新聞では「TIMES OF INDIA」「The Telegraph」といった全国紙を始めオリッサ州の地元紙など合計36紙に取り上げられました。またテレビでは主要な7局で、特にオリッサ州最大のOdishaTVでは翌日夜のニュースで20分に渡りフェスティバルの様子を放送して頂きました。動画はこちらから。

 

 



参加希望の皆様へのお知らせ

ロックフェスの2日後の、3月24日はホーリー

2015年の Puri Rock Festivalの翌日は打ち上げBBQを行い、そしてフェスの4日後にはインドでも最大の祭りの1つ、ホーリーが開催されます。春の訪れを祝う祭りで、無礼講として色の粉や色水などを誰から構わず付け合って祝います。バラナシなど場所によっては激し過ぎて外国人観光客は外出禁止になりますが、プリーでは程よく盛り上がりますし日本人皆で祝いに行くので安心です。ロックフェスに出てそのままホーリーを祝いましょう!

チケット手配承ります

国際線・国内線、電車のチケット承ります

サンタナトラベルでは日本の各空港からプリー近くの空港ブバネシュワルまでの国際便や国内便、各種列車のチケットの手配も行っております。またインド渡航に合わせてのデリーやアグラ、バラナシやカルカッタなどの宿の手配や観光を含む旅行のサポートも行います。出発地やご希望の日程、プラン、人数などを銘記の上、下記メールアドレスまでご連絡ください。サンタナトラベル代表メールアドレス:info@indiasantana.net

「インドでロックフェスを!」から始まった

「インドでロックフェスを!」そんな純粋な思いから始まったプロジェクト。

日本のアーティストの活躍の場を作り

インドの人達に素敵な音楽を届けたい。

日本とンドののアーティスト達で一緒に盛り上がりたい。

そして日本とインドがより仲良くなるきっかけを作りたい。

全てはそんな思いからスタートした。

参加者募集中!運営ボランティアも同時募集!!

2016年3月22日、プリーのホテルサンタナ屋上にて! 




Puri Rock Festival '16概要

日程
2015年3月2日
料金
入場料:300Rs
料金に含まれるもの
・入場料
・簡単な食事
料金に含まれないもの
・宿泊費(サンタナ・ロッジで1泊朝夕食付で約500円程、ホテルサンタナなら一泊2000円程度)
・渡航費・移動費など
期限
出演者に関しては2月20日前後までにご連絡お願いいたします。

Puri Rock Festival '16出演者大募集!

ロックンローラー、募集中!

我こそはロックしている、インドのフェスに参加したい、音楽修行でインドに来ている、ダンサーや各種パフォーマーしている方々。下記情報と共に一度ご連絡お待ちしております。

※演奏されている楽器、音楽歴、あれば演奏している動画や音源、プリーに到着される日時、チケット手配の有無、を銘記の上、info@indiasantana.netまでご連絡下さい。

屋台出店者、募集中!

料理人、アクセサリー作り、物を作って売って歩いている、ヘナやネイル職人、マッサージや占いなど技術があり、インド人や旅行者相手にブースの出店を考えている方々、下記情報と共に一度ご連絡お待ちしております。

※どのような技術か、技術の歴、あれば技術を見られるしている動画や写真、プリーに到着される日時、チケット手配の有無、を銘記の上、info@indiasantana.netまでご連絡下さい。

Puri Rock Festival 2015はボリウッドダンスの踊り手を募集中!

ボリウッドダンスを習っていた、他のダンスをやっていたが興味がある、特にダンスなど習ったことはないが踊ってみたい、インドの人達とノリノリに遊びたい、という方々、下記情報と共に一度ご連絡お待ちしております。

※ダンス歴について、プリーに到着される日時、チケット手配の有無、を銘記の上、info@indiasantana.netまでご連絡下さい。

企画・運営団体

重機―ZYUKY―

高校の同級生のバウスとナチョスで結成、2007年から活動開始。日本の東京で3年活動。アルバム1枚をリリースし、直後活動休止。バウスは日本でロックバンド『パプリカン』で活動し、ナチョスは渡印しロックフェスティバル、「Puri Rock Festival」を企画。2015年2月下旬に三回目に当たる『Puri Rock Festival’15』にて活動再開。日常の出来事を取り上げ、ドラムとベースのツインボーカルで情熱と孤独を両手に抱え大和魂で訴える。残響し、しつこいフレーズであなたの脳内にパラサイト、聴く人の喜怒哀楽を根こそぎ一掃する。現代の音楽シーンに漣と生計を立てる。

India Japan Friendship Center(インド日本交流センター)

和太鼓の演奏をインドのビーチで

インドと日本の相互協力と相互交流を図り、双方の社会を草の根レベルでより良くすることを目標に2004年に創られたオリッサ州政府認可のNGO。日本のNPOインド日本友の会の協力のもと、神楽や和太鼓のパフォーマンスをインドで行うと同時にインドのオディッシーダンスやゴティプアの日本公演を推し進めてきた。その他、経済的理由で学校に行けない子供に教育の機会の提供、州政府の相談役としての日本への橋渡しも行っている。若い世代に対しての相互理解促進のためにも、こうしたロックフェスを手掛けている。

開催実績とメディアへの掲載

開催実績と今後の展望

2014年の12月2日に第一回 Puri Rock Festival はホテル・サンタナの屋上で40人程の日本人旅行者の前で行いました。続く第二回は日本語も教えている現地学校C.S.アカデミーにて700人近くのインドの人達の前で、インド人アーティストも交え開催しました。今回第三回はホテル・サンタナの中庭にて。今後1年に一回のペースで日本のミュージシャンを招きつつ行っていく予定です。

メディアへの掲載

当日の様子は、TV・新聞といったメディアにも多数掲載されました。新聞では「TIMES OF INDIA」「The Telegraph」といった全国紙を始めオリッサ州の地元紙など合計36紙に取り上げられました。またテレビでは主要な7局で、特にオリッサ州最大のOdishaTVでは翌日夜のニュースで20分に渡りフェスティバルの様子を放送して頂きました。動画はこちらから。


参加希望の皆様へのお知らせ

ロックフェスの2日後の、3月24日はホーリー

2015年の Puri Rock Festivalの翌日は打ち上げBBQを行い、そしてフェスの4日後にはインドでも最大の祭りの1つ、ホーリーが開催されます。春の訪れを祝う祭りで、無礼講として色の粉や色水などを誰から構わず付け合って祝います。バラナシなど場所によっては激し過ぎて外国人観光客は外出禁止になりますが、プリーでは程よく盛り上がりますし日本人皆で祝いに行くので安心です。ロックフェスに出てそのままホーリーを祝いましょう!

チケット手配承ります

国際線・国内線、電車のチケット承ります

サンタナトラベルでは日本の各空港からプリー近くの空港ブバネシュワルまでの国際便や国内便、各種列車のチケットの手配も行っております。またインド渡航に合わせてのデリーやアグラ、バラナシやカルカッタなどの宿の手配や観光を含む旅行のサポートも行います。出発地やご希望の日程、プラン、人数などを銘記の上、下記メールアドレスまでご連絡ください。サンタナトラベル代表メールアドレス:info@indiasantana.net